バンヤンの木の下で―不良外人と心理療法家のストーリー

個数:

バンヤンの木の下で―不良外人と心理療法家のストーリー

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年11月25日 04時23分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 396p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784909862150
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0095

内容説明

1970年代神戸からインドにおくられ、インドの祖父宅を家出した非行少年エディは、like a rolling stone―転がり落ちる石のように―ヒッピーにハシーシを売りながらインド各地や中東を経て北欧まで自分さがしの旅へ。しかし、ヘロインに手を出してからは、堕落は早い。犯罪、ヘロイン中毒の魔を手から人間復活のためにエディが選んだ道とは?おさななじみアキラとの交差が描いた稀有なる“追体験小説”。

著者等紹介

池見陽[イケミアキラ]
兵庫県生まれ。ボストン・カレッジ卒業、シカゴ大学大学院修士課程修了、産業医科大学(医学博士)。北九州医療センター、岡山大学助教授、神戸女学院大学教授を経て、関西大学大学院教授。著書多数。2019年、アメリカ・カウンセリング・アソシエーションよりLiving Luminary(存命の輝ける権威)に任命。2020年、日本人間性心理学会より学会賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。