失われた娯楽を求めて―極西マンガ論

個数:

失われた娯楽を求めて―極西マンガ論

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年02月22日 07時48分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 155p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784909646101
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0070

内容説明

それは西の涯ての島国でしか生まれなかった、最強で最高な娯楽のかたち―仲俣暁生、初のマンガ評論集!今日マチ子との対談も収録!!

目次

1 平坦な戦場に閉じ込められたままの「王女」たちのために―岡崎京子論(笑いと叫びの間にあるもの―楳図かずお論;失われた「娯楽」を求めて―安野モヨコ論;「おかっぱあたま」のはんぎゃく―西原理恵子論;ホノオよ、アンノとではなくルミコと戦え!―島本和彦論;少年マンガが「青年」を必要とするとき―藤田和日郎論;少年の「朗らかさ」と青年の「昏さ」が出会うとき―皆川亮二論;パラダイスなんて存在しないし、ヒーローもいない―松本大洋論)
2 失われた娯楽を求めて 極西マンガ私論(『向こう町ガール八景』衿沢世衣子;『キナコタイフーン』渡辺ペコ;『甘い水』松本剛;『アトモスフィア』西島大介;『ベイビーの卵』鈴木志保;『海獣の子供』五十嵐大介;『万祝』望月峯太郎;『cocoon』今日マチ子)
3 対談 仲俣暁生×今日マチ子 リアルなストーリーを、重機のように動かしたい

著者等紹介

仲俣暁生[ナカマタアキオ]
1964年東京生まれ。文筆家、編集者。「シティロード」「ワイアード日本版」「季刊・本とコンピュータ」などの編集部を経て、現在はオイラインメディア「マガジン航」編集発行人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

文芸評論家・仲俣暁生、初のマンガ評論集!文芸評論家・仲俣暁生がこれまで書きつづけてきた珠玉のマンガ論を1冊に!

岡崎京子論/楳図かずお論/安野モヨコ論/西原理恵子論/島本和彦論/藤田和日郎論/皆川亮二論/松本大洋論/「ピアニッシモ」連載「失われた娯楽を求めて 極西マンガ私論」ほか
カバー画を手掛けた今日マチ子との対談も収録!

まえがき/岡崎京子論/楳図かずお論/安野モヨコ論/西原理恵子論/島本和彦論/藤田和日郎論/皆川亮二論/松本次郎論/「ピアニッシモ」連載「失われた娯楽を求めて 極西マンガ私論」ほか

仲俣 暁生[ナカマタ アキオ]
著・文・その他