銀座ミーティング―チームマネジメントの方程式

個数:

銀座ミーティング―チームマネジメントの方程式

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年07月05日 22時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784905447160
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0034

内容説明

4億6,000万円の負債を5年で完済!!女性オーナーの経営理念とは―。「ベルベ」オープン当初から月一回行われているミーティングの一部(平成十八年~平成二十五年)の録音テープをもとに、ミーティング内容をテーマごとに編集。

目次

1 現状分析と問題抽出(チャンスを最大限に生かす;銀座で生き残るために)
2 二十五年を支えた経営戦略(明確なビジョンを持つ;ホステスとしての自覚;スキルを身につける)
3 顧客満足度(モチベーションの維持と継続;一流の場所で一流を知る)
4 人材育成(人の立場を思い遣る)
5 トップの生き方(ママの思い;わたしらしさ)

著者等紹介

高木久子[タカギヒサコ]
成城大学短期大学部卒業後、一般企業に就職。結婚、出産、離婚を経験し、二十八歳で銀座に足を踏み入れる。一年半で銀座の老舗一流店「グレ」の初代チーママとなる。グレで六年を過ごし、その後「ベルベ」を買い取り、オーナーママとなる。それから二十三年、ベルベを守り続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おかちもんこ

2
どの仕事にも使えるノウハウがぎっしり詰まってる。 が、やはり銀座ならではだなぁ…と思わざるエピソードもたくさんで流石と思う。 「銀座の教え」といい「銀座」に関する本を読み始めた途端、自身の仕事も上手く行き始めた。今までとしている事は変わらない筈なのに意識改革を無意識のうちにできるようになったのか。 何はともあれ、すごく読んでて勉強になった。2018/11/25

Natsumi Sekine

2
ものの捉え方、見方考え方、そして場に応じた自分の見せ方や雰囲気の纏い方を工夫することについて記載されています。 取って付けて行動に移せることではありませんが、これを学ぶのと学ばないのとでは大きく違うと感じました。2017/05/20

Kimikazu Sawada

2
仕事の一環で読了。 騙されて背負わされた4億6千万円借金を5年で返済した銀座一流クラブのママが、ミーティングでホステスに語った内容を本にしたもの。 なかなかそんな一流の方にはお目にかかれないですねぇ。2014/01/23

カイン

2
教科書的なマネジメント解説本ではなく、ホステスさん達へのアドバイス的な内容。期待と違ったので最後まで読めないかもと思ったけれど、読み進めていくにつれそのライブ感にはまった。実体験でマネジメントを身につけた一人の女性の生の感覚を味わえる。下手に体系化するより、読み手側に解釈を預けるこういう形もいいかも。あと、銀座が少し身近になった!金を稼いだらベルベに行ってみたい。2013/10/19

nranjen

1
仕事ってこういうものですね!!!2016/06/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6997126

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。