アクアライフの本<br> ルー大柴のリバーとトゥギャザー!―川魚の採り方と飼い方がわかる本

個数:

アクアライフの本
ルー大柴のリバーとトゥギャザー!―川魚の採り方と飼い方がわかる本

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月19日 09時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 95p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784904837344
  • NDC分類 787.1
  • Cコード C0045

目次

フィールドを知って魚を採ろう(川や湖沼、田んぼの生物;川の上流~河口にかけての水景;網採集時のスタイル ほか)
採集のコツをわかりやすく紹介!リバーフィッシュをキャッチキャッチキャッチ!(川魚について知ろう;魚を飼おう)
ルー大柴さんの熱い想い(ルー大柴さんのプライベート水槽を覗いてみよう;ルー大柴さんが語るリバーフィッシュをキャッチ&キープ!;ルー語辞典―アクアリウム&フィールド編)

著者等紹介

ルー大柴[ルーオオシバ]
1954年1月14日生まれ、東京都新宿区富久町出身。本名・大柴亨。茶道遠州流師範(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

書の旅人

7
ルーさん、いい顔してます。私も子どもの頃は釣りもやりましたが、川に入って、網での魚採りは、今でも夢中になってしまいます。この楽しさ、子どもたちにも伝えたいです。2019/07/12

いきもの

2
ルー大柴が何故か川魚採集する本。時々ルー語が飛び出してきてやや奇書めいた部分もないではないが、基本的な解説部分は編集部が書いているので、川魚採集、飼育解説の入門書としては悪くないかも。2019/07/14

ピヨコ

1
面白かった!!2014/06/04

尾張こまき

0
「月刊アクアライフ」の連載をまとめた本だそうです。ルー大柴さんいいですね!最高です。こんな小学生が世にあふれたら、日本の河川はもっと素敵になりそう。実用書として、ド素人のわたしには非常に参考になりました。松沢さんの学研の本と好対照で、こちらは採集の方に力点があるかな。タレントさんということを考慮してなお、目当ての魚が獲れたときのルー大柴さんの笑顔がインパクトあります。子供用の胴長がなぜ市場に無いのか、勉強になりました。あと「ポテト焼酎」。ツボった~!2014/11/16

akira

0
もっと多くの写真を載せて欲しかったけど、読んでいて楽しくさせてくれる本でした。2013/12/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6888013

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。