金融の世界史―貨幣・信用・証券の系譜

個数:

金融の世界史―貨幣・信用・証券の系譜

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月20日 06時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 503p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784903487649
  • NDC分類 338.2
  • Cコード C0033

内容説明

世界史を誘引しつづける金融資本の正体とは?世界10カ国固有の社会背景および実体経済とのかかわりを軸に、自己運動・肥大化をつづけてきた金融の歴史をひもとき、人びとを魅惑しつづけるその営みの世界史における意味を見透かす。

目次

中世から近世へ―国際金融の始まり
イギリス
フランス
ドイツ
帝政ロシア
アメリカ合衆国
アルゼンチン
インド
中国
日本
世界大恐慌と国際通貨制度
現代国際金融の諸相
開発経済とグラミンバンク