ようかいびより

個数:

ようかいびより

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月21日 00時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784251099587
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

テルテルボウズに導かれて、妖怪の世界に紛れこんでしまったヒロ。今日は、はれでもくもりでもない「ようかいびより」、妖怪がぞろそろあらわれる日です。そこに人間の子どもが紛れこんだから、妖怪たちは大興奮! 必死で逃げた先には、いじめられて妖怪になった猫や、捨てられて妖怪になったゴミもいて、妖怪にならないかとヒロを誘います。この大ピンチをヒロは乗りきれるのか??

内容説明

町はどこもようかいだらけ!テルテルボウズにヒヨリボウ、タンタンコロリン、カッパにネコカボチャ…ポイすてされたゴミたちも、ゾロゾロゾロリと化けてでてきた!

著者等紹介

堀切リエ[ホリキリリエ]
1959年、千葉県市川市に生まれる。劇団風の子、国際児童演劇研究所助手を経て、出版社に入社。現在はフリーで企画、編集、執筆をしている

いしいつとむ[イシイツトム]
石井勉。1962年、千葉県香取市に生まれる。主な絵本の作品に『なつのかいじゅう』(ポプラ社)、『ゆきよのゆめ』(ポプラ社)、『わたしのゆきちゃん』(童心社)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たーちゃん

16
息子は「ようかいなんでぜーんぜん怖くないよー」と言っていました。2023/06/30

あおい

9
妖怪の世界に迷い込んだヒロ。晴れでも曇りでもないようかいびよりは妖怪達が次々と現れる…テルテルボウズが可愛い。いろんな妖怪が出てくるのも楽しい。2023/02/17

けいねこ

7
テルテルボウズに明日の晴れをお願いしたはずなのに、いつのまにか巻き込まれてしまった「ようかいびより」に。画面の色味や線に、見えていないだけで、本当は自分もこんな妖怪たちに取り巻かれているではないかという気がしてくる。巻末に、出てきた妖怪の説明あり。2022/09/11

mintjam_

3
テルテル坊主に脅迫的な言葉をかけた男の子が妖怪発生という異常気象にみまわれる! 新作でありながらも民話風のタッチが懐かしさを感じさせる絵本です。ブログでの感想→ http://milkysunday.blog29.fc2.com/blog-entry-3143.html 2022/10/29

刹那

1
なんか怖いけど息子は気に入った様子。2022/12/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19632933
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。