犯罪予想プロファイル 再び叛逆する団塊(ひとたち)―700万人の呪われた危険な老人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 228p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903186627
  • NDC分類 361.64
  • Cコード C0095

内容説明

なぜ彼らはそうしなければならなかったのか?彼らは何を言いたかったのか?叛逆することで、何を表現したかったのか?そうすることで、何を得たかったのか?団塊の世代が起こす「第二の叛逆」その時期が刻々と迫っている…。

目次

第1章 団塊世代の深層心理―間違っている、または甘いこれまでの「団塊世代論」(団塊は「みんないい子」ではない)
第2章 団塊「第一の戦争」―受験戦争に歪む団塊の光と影
第3章 団塊「第二の戦争」―七〇年安保と七〇年万博に切り裂かれた団塊
第4章 団塊「第三の戦争」と「最後の聖戦」―生きるための「企業戦士」
第5章 崩壊する団塊
第6章 再び叛逆を企てるもの―団塊世代の真のダークネス(暗闇・暗黒面)とは?
第7章 犯罪予想プロファイル
第8章 団塊の犯罪を促進するもの―「暗闇B」の世界
第9章 団塊の「善と悪」―悪い団塊と悪人が手を結ぶとき
最終章 団塊よ、憤怒のこぶしを下ろせ!そして安らかに眠れ

著者等紹介

鈴木康央[スズキヤスオ]
外資系コンサルティング会社、大手企業の能力開発指導等を経て現在、経営コンサルタント、セラピスト、心理カウンセラーおよび危機管理アドバイザー(日本リスクコンサルタント協会所属)として活躍。日本成人病予防協会指導員。指導・講演歴20年。社会病理現象研究や犯罪予測研究にも意欲的に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

老人犯罪の増加を予測して的中させた衝撃作『いい老人悪い老人』(毎日新聞社刊)。その著者が放つ犯罪予測本第二弾! 自身も「団塊の世代」と呼ばれる著者が、団塊世代が起こす凶悪かつ大規模な犯罪を「事件プロファイル」として完全予想しました。また、団塊世代の人々がこれまで生きてきた子供時代から学生時代、企業戦士時代、現在に至るまでを振り返り、一部の団塊世代が凶悪犯罪に及ぶまでの道筋を細かく検証していきます。 これから急増するであろう団塊犯罪の予測によって、世の中に一石を投じる警告書です。