言語学翻訳叢書<br> 認知語用論の意味論―真理条件的意味論を越えて

個数:
  • ポイントキャンペーン

言語学翻訳叢書
認知語用論の意味論―真理条件的意味論を越えて

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年05月26日 07時01分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 320p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784894768949
  • NDC分類 801.2
  • Cコード C3080

目次

第1章 言語的意味と真理条件
第2章 「非真理条件的」意味への諸アプローチ
第3章 関連性理論と「非真理条件的」意味
第4章 否認、コントラスト、訂正:butの意味
第5章 譲歩と否認:althoughの意味
第6章 Evenとeven if
結章

著者等紹介

イテン,コリン[イテン,コリン] [Iten,Corinne Beatrice]
スイス生まれ。1994年9月UCL言語学科入学、1996年BA取得、さらに博士課程へ進み、2000年PhD取得。2004年College of Law(現在はUniversity of Law)で法学への転向を図り、2006年Bar Vocational Course(BVC)を終える。以後、Pump Court Chambersで法廷弁護士(Barrister)の見習い期間を経て、2007年正式に法廷弁護士の資格を得る

武内道子[タケウチミチコ]
ソウル生まれ。1968年国際基督教大学大学院教育学教育方法論(英語教育法)修士課程修了。1972年インディアナ大学大学院言語学科修士課程修了。博士課程へ許可される。埼玉工業大学助教授、神奈川大学短期大学部教授を経て、2000年神奈川大学外国語学部教授。2010年定年退職。現在神奈川大学名誉教授

黒川尚彦[クロカワナオヒコ]
京都生まれ。1997年大阪教育大学大学院教育学研究科修士課程(英語学)修了。2010年大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。2013年博士(文学)を取得。大阪工業大学情報科学部特任講師を経て、2016年同大学専任講師

山田大介[ヤマダダイスケ]
神奈川県小田原生まれ。2003年神奈川大学大学院外国語学研究科英語英文学専攻博士前期課程修了。2007年リーズ大学大学院言語音声学科修士課程修了。2009年神奈川大学大学院外国語学研究科英語英文学専攻博士後期課程単位取得満期退学。2013年大月市立大月短期大学准教授を経て、同大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。