図解 超訳孫子の兵法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784883928613
  • NDC分類 399.2
  • Cコード C0030

内容説明

本書は『孫子の兵法』を、わかりやすい訳・解説と共に完全図解化。

目次

1章 孫子に学ぶ勝利の方程式(互角の力で敵をしのぐ秘策―自らの戦力を集中させろ;100戦100勝が最善にあらず―戦わずして勝つ! ほか)
2章 必勝を約束する鉄壁の準備(目標へのロードマップ―成功のための5つの条件;奢りが人を滅ぼす―敵を知り、己を知る ほか)
3章 ムダのない戦いの進め方(正奇の移り変わりは尽きることがない―「正」と「奇」は四季の如し;自分が何者なのか見極めよ―用兵の原則 ほか)
4章 隅々まで血が通う組織運営(個人の能力には限界がある―システムで勝負せよ;現代版「アメ」と「ムチ」―文と武を使い分けろ ほか)
5章 もう1つの戦い情報戦(スパイに金を惜しむな―情報が戦いの明暗を分ける;仁義なき情報戦―スパイの種類と使い方 ほか)

著者等紹介

許成準[ホソンジュン]
2000年KAIST(国立韓国科学技術院)大学院卒(工学修士)。ゲーム製作、VRシステム製作、インスタレーションアートなど、様々なプロジェクトの経験から、組織作り・リーダーシップを研究するようになり、ビジネス・リーダーシップ関連の著作を多数執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いわにほ

15
視野を時間方向・空間方向に広げて見つつ、視座を変えて一つ外側や内側の役割で物事を考えるのは大事な事。だけどなかなかできない。◆この本は過去の歴史や、現代の事例をあげながら、平易な言葉と図を使って孫子の考えを広く浅く練習できるようになっている。◆これから何度も読み返し、普段の生活で起きていることを理解するために(打開するために)逆引きできるくらいにはなっていきたい。◆目的を持って生きていない人には必要ない本だなと思うと同時に、僕の人生の目的の解像度を上げないと無駄になってしまうなと、畏れている今日このごろ。2019/09/01

たけなわ

2
原典(というべきなのかはわからないけど)は、小難しいイメージがあったので、わかりやすそうな本書を読んでみた。わかりやすい現代語訳と、実践に転用しづらい兵法を現代にあるシチュエーションに例えてくれているので、とても分かりやすく入門書としてかなり優れている印象。モラルや道徳観の観点からは書かれていないので、それによって自分が直面したシチュエーションに当てはめれば冷静になれそうな気がしてくる。2019/07/07

Noshiko

1
これを読むことで視野が広がったので、立ち止まって読み、仕事に活かしていきたい。2020/05/17

obje

1
★★★☆☆ 孫子の考え方で現代ビジネスに通じるものも多いと思うが、本書中の例は無理矢理当てはめている感があるものも少なくない。軽く触りだけ掴んでみたいという方にオススメ。深く読んでみる目的には向いていない本。2019/11/14

0
許成準氏は様々な本を和訳して易しくまとめている。孫子の兵法はビジネスや意思決定に関して利用されることが多く、それを題材にした本も5冊程読んできたが、この分野は飽和気味であり、他の本同様内容はどれも似たり寄ったりである。風林火山林雷まであることは知らなかった。戦わずに勝つには、相手への交渉や外交を断つことを行ってから自軍との攻撃に持ち込むという順らしい。イラストも描かれているのでさらっと読める内容となっている。2015/08/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4958337

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。