SI libretto<br> 日本語の風景―文字はどのように書かれてきたのか

個数:

SI libretto
日本語の風景―文字はどのように書かれてきたのか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月19日 18時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 299p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784881252925
  • NDC分類 811.02
  • Cコード C0281

内容説明

「漢字」の生い立ちを知る。「日本語」の奥深さを愉しむ。普段、なにげなく目にしている漢字や日本語。これらは日本の歴史の中でどう発展してきたのか。書家・日本語学者がさまざまな角度から教える、「文字」の世界。

目次

第1章 漢字の伝来から日本の文字文化へ(基調講演より)(書家の目で見た日本の文字文化;「漢委奴國王」の金印と貸泉 ほか)
第2章 日本語と文字―日本語はどのように記されてきたのか(日本語に固有の文字はなかった;漢字から万葉仮名へ ほか)
第3章 漢文訓読と日本語(平安・鎌倉時代の訓点資料;漢文訓読が日本語に与えた影響 ほか)
第4章 文字はどこを向いているか―日本語の文字の知られざる世界(「文字列展開方向」ルールがなければ文字は読めない;失われた「文字列展開方向」ルール―肖像画・人物画の場合 ほか)
第5章 国語施策としての漢字表の意味(常用漢字表は必要なのか;漢字表の歴史を知る ほか)