実践!脳リハビリ―早期認知症の診断と介入

個数:

実践!脳リハビリ―早期認知症の診断と介入

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 117p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784880038056
  • NDC分類 493.75
  • Cコード C3047

目次

1 早期認知症の基礎知識(早期認知症とは何か?;早期認知症の治療と評価;早期認知症の健康教育とケア)
2 認知症対応脳リハビリの実際と具体的展開(芸術療法の実践;「脳リハビリセンター」での実践;「大泉学園ふきのとう」での実践;「ふらて会」での実践;「樫の森」での実践)
3 コラム

著者等紹介

金子満雄[カネコミツオ]
昭和9年生まれ。昭和39年長崎大学大学院医学研究科修了、医学博士。昭和40年長崎医科大学外科。昭和44年米国ジョージタウン大学医学部脳神経外科レジデント。昭和48年より平成16年まで浜松医療センターに勤務、脳外科部長、副院長、顧問を歴任。この間、早期認知症の研究で先駆的提言と実証実験により、浜松2段階方式と脳リハビリ方法を確立。平成17年浜松早期認知症研究所・金子クリニック院長。日本早期認知症学会理事長

川瀬康裕[カワセヤスヒロ]
昭和23年生まれ。昭和48年新潟大学医学部卒業。昭和50年新潟大学脳研究所神経内科、昭和55年長岡赤十字病院神経内科副部長、昭和58年三之町病院神経内科医長を経て、平成7年医療法人社団川瀬神経内科クリニック理事長。日本早期認知症学会理事

児玉直樹[コダマナオキ]
昭和50年生まれ。平成11年鈴鹿医療科学大学保健衛生学部放射線技術科学科卒業。平成16年長岡技術科学大学大学院工学研究科修了。博士(工学)。同年、高崎健康福祉大学健康福祉学部医療福祉情報学科助手、平成18年高崎健康福祉大学健康福祉学部医療福祉情報学科講師。日本早期認知症学会理事、日本放射線技師会常務理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。