死の準備教育―あなたは死の準備、はじめていますか

個数:
  • ポイントキャンペーン

死の準備教育―あなたは死の準備、はじめていますか

  • 曽野 綾子【著】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 興陽館(2017/07発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 20pt
  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2017年12月12日 02時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 240p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784877232139
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

目次

第1章 いつか必ず訪れる自分の死に備える
第2章 あるものを失うことに備える
第3章 人間関係も移り変わる
第4章 いつ死んでもいい暮らし方
第5章 死んだあとへの心づもり
第6章 死ぬとはどういうことなのか

著者紹介

曽野綾子[ソノアヤコ]
1931年東京生まれ。作家。聖心女子大学文学部英文科卒業。『遠来の客たち』(筑摩書房)が芥川賞候補となり、文壇にデビューする。1979年ローマ教皇庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章。2003年に文化功労者。1972年から2012年まで、海外邦人宣教者活動援助後援会代表。1995年から2005年まで、日本財団会長を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

死について学ぶのに早すぎることはない。少しずつ自分が消える日のための準備をする。曽野綾子が贈る「誰にとっても必要な教え」。少しずつ自分が消える日のための準備をする。

「若さ」「健康」「地位」「家族」「暮らし」いかに喪失に備えるか?



曽野綾子が贈る「誰にとっても必要な教え」。



死について学ぶのに早すぎることはない

別れを繰り返し反復練習する

死ぬまでに自分のことはなんとかする

死ぬまで5分間我慢する



もしあした死ぬとしたら何をすればいい?

曽野 綾子[ソノ アヤコ]
1931年東京生まれ。聖心女子大学文学部英文科卒業。79年ローマ法王庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章、87年(『湖水誕生』により)土木学会著作賞を受賞、93年恩賜賞・日本芸術院賞受賞、93年日本芸術院会員、95年日本放送協会放送文化賞受賞、97年海外法人邦人宣教者活動援助後援会代表として吉川英治文化賞を受賞ならびに読売国際協力賞を受賞。2003年文化功労者となる。2012年菊池寛賞受賞。1995年から2005年まで日本財団会長を務める。1972年から212年6月まで海外法人宣教者活動援助後援会代表.2009年10月から2013年6月まで日本郵政株式会社社外取締役。2013年1月から11月まで教育再生実行委員。