信念の人 吉田ワンマン宰相

個数:

信念の人 吉田ワンマン宰相

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784876022175
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0031

目次

春の巻(出会い―記者と政治家;明治時代―東京帝大から外交官に;大正・昭和時代―松岡・広田・吉田の日本外交)
夏の巻(終戦工作―近衛上奏文の行方;終戦の問い―「強い者が正しいとは限らぬ」;占領下―吉田・鳩山風雲録;交替劇―政治家の策謀と友情;保守合同劇―政治家の侠気と機略)
秋の巻(講和議論―吉田メッセージ;予備交渉―対日講和七原則;独立―サンフランシスコ講和条約)
冬の巻(抜擢―緒方内閣官房長官誕生;袂別―佐藤栄作・池田勇人泣く;第五次内閣時代―指揮権発動と国会乱闘)

著者等紹介

木原健太郎[キハラケンタロウ]
大正10年(1921)、広島市に生まれる。昭和18年、東京帝国大学文学部社会学科卒業。日本製鉄(現、新日鉄)東京技術研究所所員。総理大臣官房審議室(世論調査班)嘱託。東京学芸大学助教授。名古屋大学教授。国立教育研究所第四研究部長。この間、京都大学・大阪大学・東京大学・静岡大学・お茶の水女子大学講師を兼ねる。創価大学教授を経て、現在、国立教育研究所名誉所員・創価大学名誉教授。社会学、教育社会学関係著書論文多数
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。