予備校教師からの提言―授業・入試改革へ向けて

個数:

予備校教師からの提言―授業・入試改革へ向けて

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784874982662
  • NDC分類 376.8
  • Cコード C0037

内容説明

「台湾と満州って違う所なんですね」…!学力低下とレジャーランド化が進む予備校の実態を報告しつつ、生徒に知的感動を味わわせる授業を求め続けてきた予備校教師が全力で提言する授業論・入試問題改革論。

目次

第1章 予備校の現実
第2章 予備校に対する大いなる誤解と疑問
第3章 「ロジカル日本史」のすすめ
第4章 「自由主義史観」を乗り越える歴史教育
終章 教育改革のなかの予備校

著者等紹介

竹内久顕[タケウチヒサアキ]
1962年、神奈川県生まれ。東京大学法学部・東京大学大学院教育学研究科博士課程を経て、現在、駿台予備学校日本史科非常勤講師・秀英予備校日本史科非常勤講師、東京女子大学・法政大学・和光大学非常勤講師として教壇に立っている。専攻は平和教育、歴史教育、憲法教育。日本教育学会平和教育専門委員会幹事、日本平和学会会員、教育科学研究会「平和・人権と教育」部会世話人、歴史教育者協議会会員など
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。