いのちのドラマ<br> ブータンの学校に美術室をつくる

個数:

いのちのドラマ
ブータンの学校に美術室をつくる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月21日 06時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 163p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784872909616
  • NDC分類 K378
  • Cコード C8395

内容説明

青年海外協力隊として、ブータンの子どもたちと過ごした、涙と感動の2年間。ブータンのろう学校で美術を教えながら体験した子どもたちとの毎日や、ブータンの障がい者の生き方について。世界一幸福な国といわれるブータンを、少しちがった角度から紹介。

目次

第1章 クズザンポーラ!ブータン
第2章 ジョモラリに抱かれて
第3章 美術室をつくろう!
第4章 いろんなことがちがうんだ
第5章 ぼくはアーティストになりたい
第6章 未来へ種をまく
第7章 ログジェゲ!ブータン

著者等紹介

榎本智恵子[エノモトチエコ]
1970年、長野県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。長野市でNPO法人を設立し、子どもの学習環境向上を目指す活動を行う。2009年、39歳のときにJICA青年海外協力隊に応募。2011年1月、40歳で同協力隊員としてブータンへ渡る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ほんとうの幸せとは?
豊かさとはなんだろう?

幸福度世界一の国ブータンはどんな国なのか。
青年海外協力隊員として活動した著者の、涙と感動の2年間の記録。
これまでブータンについて書かれた本とは別の角度から、ブータンの文化、教育、人びとの暮らしを紹介する。

【著者紹介】
1970年、長野県生まれ。慶応義塾大学文学部卒業。長野市でNPO法人を設立し、子どもの学習環境向上をめざす活動を行う。2009年、39歳の時に、JICA(独立行政法人国際協力機構)青年海外協力隊に応募し、2年間、ブータンで美術教師として活動。