余命ゼロを生きる―現役美容師、奇跡の物語

個数:

余命ゼロを生きる―現役美容師、奇跡の物語

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 172p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872904178
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

「大好きな仕事場で、最期まで働きたい」映画『おくりびと』の舞台、山形県・遊佐町。今日も髪を切りつづける、47歳の独身女性。彼女は4つのがんとともに生きています。明日をも知れぬ命を見つめながら、最期まで希望を捨てず、働きつづける美容師の感動の手記。

目次

第1章 42歳、独身の私は、ひとりで告知を受けた(告知;外泊 ほか)
第2章 あこがれのニューヨークで、新しい私になる(生きてきた道;ニューヨーク ほか)
第3章 念願の自分の城、そして突然の入院(大黒柱;1回目の手術 ほか)
第4章 顔のガンとの闘い(シャンプー;2回目の手術 ほか)
第5章 美容師をつづけながら、4つのガンと生きる(『死』への恐怖?;再発 ほか)

著者等紹介

佐藤由美[サトウユミ]
1962年山形県飽海郡遊佐町生まれ。高校を卒業後、東京で美容師として働く。思いたってNYにわたり、公私ともに幸せを得るが、家族の看病のために帰郷。両親を見送り、祖母を自宅介護のうえ天国に見送る。2002年遊佐で念願のサロン・Hair Make『Dear』をオープン。2年後、42歳で難病、腺様のう胞ガンになる。現在、ガンは4カ所に転移。通院しながら、美容師として髪を切りつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みゃーこ

76
ノンフィクションものには生きる叡智とパワーがどうしてここまで注入されるのだろう。きっと全ての言葉が本物の説得力を持って語られるところからだろう。自分の置かれている立場や改めて自然である当然であると思ってきた日常を捉えなおす見方を教えてくれる。人間として生まれて根底に共通する生きることと死ぬこと、そこに生まれる苦しみや喜びを共感できる場面で自分は自分の置かれている環境の中で与えられた試練や恩恵や使命を模索し生きていこう!と力づけられた。彼女の言葉、生き方、勇気に大いに励まされる。感謝。2013/07/17

kiho

12
美容師として美しさや心地よさを提供していた筆者にとって、顔の病は耐え難いことだったと思う☆一途に真面目に仕事に打ち込んできたのに「何故?」という思いがつのったはず…運命は時に残酷…でもあきらめない生き方を貫いた姿に心打たれました。2015/01/23

しんた

7
割と普通の人の話だったので、余計に身近に感じた。とても強い人で尊敬に値するが、強いから幸せとも言えないことは本人も感じている。最期までは書かれていないためまさか と思ったがすでに他界されているとのこと。ご冥福をお祈りいたします。2016/04/18

ひとひら

7
★★★★美容師という仕事を愛し支えられて生きる一人の女性の歩いてきた道とガン闘病記。誰かに支えられて生きているのはいやだ。というのが、なんだか悲しい。残されたものたちへの配慮はわかるのだけどね。2014/06/24

しまちゃん

3
こんなに厳しい状況に置かれているのに、『いやなことをされたり言われると辛い。人に辛い想いをさせるくらいなら、自分自身が辛い方がまし』といいきる佐藤さん。失礼かもだけど、悲しいくらい強いと思いました。2015/07/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/476693
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。