ハッピースクール開校!―友だち、勉強、家ぞくのなやみ あけはし先生にきいてみよう

個数:

ハッピースクール開校!―友だち、勉強、家ぞくのなやみ あけはし先生にきいてみよう

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年06月16日 15時54分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 127p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866260419
  • NDC分類 K159
  • Cコード C0037

内容説明

小学生のホンネ。ココロのお医者さんとして、スクールカウンセラーとして、子どもと向き合うことを専門にしてきた明橋大二先生が、みんなの疑問・悩みにズバリ答えます。

目次

1 わがままな友だちと、どうつきあったらいい?
2 どうして、子どもには自由がないの?
3 親はどうして、こんなに口うるさいの?
4 どうして悪口を言いたがるの?
5 あいさつは、なぜ大切なの?
6 3人組になると、仲間はずれができるのはどうして?
7 暴力をふるう子がいて、本当にいや
8 どうしたら、いやなことは「いやだ」って、断れる?
9 どうして、平気で約束を破る子がいるの?
10 どうして、勉強をしなければならないの?
11 きょうだいでも、できる子のほうが親はかわいいの?

著者等紹介

明橋大二[アケハシダイジ]
心療内科医。専門は精神病理学、児童思春期精神医療。昭和34年、大阪府生まれ。京都大学医学部を卒業し、現在、真生会富山病院心療内科部長。児童相談所嘱託医、NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長、一般社団法人HAT共同代表、富山県虐待防止アドバイザー、富山県いじめ問題対策連絡会議委員。現在、「認定子育てハッピーアドバイザー養成講座」を開講し、支援者育成に当たっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。