OK食品NG食品 どちらを食べますか?―スーパー、コンビニ、デパ地下、生協…買ってはいけない「不安食品」がわかる

個数:

OK食品NG食品 どちらを食べますか?―スーパー、コンビニ、デパ地下、生協…買ってはいけない「不安食品」がわかる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月21日 18時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866212074
  • NDC分類 498.51
  • Cコード C0077

内容説明

人気の定番270食品を見極める完全ガイド。お菓子、主食、調味料、飲みもの、加工食品…90ジャンルの食品を3種類ずつご紹介!

目次

第1章 定番の人気食品
第2章 便利な加工食品
第3章 有名な主食系食品
第4章 必須の調味料
第5章 おいしいお菓子
第6章 よく買う飲みもの
第7章 添加物の基礎知識

著者等紹介

渡辺雄二[ワタナベユウジ]
1954年生まれ、栃木県出身。千葉大学工学部合成化学科卒業。消費生活問題紙の記者をへて、1982年にフリーの科学ジャーナリストとなる。食品・環境・医療・バイオテクノロジーなどの諸問題を消費者の視点で提起し続け、雑誌や新聞に精力的に執筆。とりわけ食品添加物、合成洗剤、遺伝子組み換え食品に造詣が深く、全国各地で講演もおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ジョンノレン

51
食品添加物に焦点を絞り、具体的商品名(写真付)を挙げて◯△Xで注意を促している。食品添加物の厚労省の動物実験は単一添加物のみ、かつ顕著な病疾や変化のみであり、複数添加物による影響は不明。利便性と長くもつならそれはそれでと思わず手に取る自分も。まあ、壮大な人体実験にこぞって参加しているかな。とはいえ、Xがついているのは流石に回避しようかと。で、何故か食パン部門はなく某Yパン意識か?即席麺は油揚げ麺はすべてXと手厳しい。2024/02/29

ほのぼの

11
普段食べている食品がかなり載っていた。カップラーメンは、載っている商品、全て✖だった。最近、食べると気持ちが悪くなったりするのも歳もあるが、あながち添加物が原因なのかも。なんで日本は添加物を規制する力が弱いんでしょうか?2019/07/02

ろこぽん

5
先日同じ著者の本、「40代から食べるなら、どっち?」を読みました。 情報はかぶっているけど、繰り返し読むことで知識も理解も深まった気がします。 OとXのハムやウインナーの色、一目瞭然です。成分見なくても、どっちがOかすぐわかります。 買い物するとき、今まで見なかった原材料名をしっかり見るようになりました。イシイのハンバーグ見直したわ。昔からずっと愛されてる商品はそれだけの意味があるってことですね。2021/03/20

じゃがたろう

3
図書館本。こういう本を読むと食べたいものが食べられなくなる、買い物にかなり時間がかかるようになる。ただ、あとがきにもあったように発がん性のある食べ物を好んで食べたい人はいないと思うし、自己防衛としてこのようなことを知っておかないといけないと思う。自己防衛にはある程度お金がないと買いたいものも買えないし…云々と考えているとやっぱり格差問題も絡んでくるのかもしれない。発色剤、人工甘味料、着色料はできる限り避けるようにしたい。2019/11/03

あひる

2
こういう本を読んでしまうと食べるものがなくなりますね。あのレトルトを食べ過ぎるとガンになる??怖い。でも、あれを買わないと料理もできない。何を食べていいかわからないね。2019/08/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13674573
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。