お化け屋敷で本当にあった怖い話

個数:
電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

お化け屋敷で本当にあった怖い話

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2020年02月18日 23時32分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 269p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784864726153
  • NDC分類 147
  • Cコード C0093

内容説明

全国に所在するお化け屋敷。その怪奇の館には、時には「真」の怪異が出現し、そして、人に「憑いてゆく」のだ…。首無し人形、忌む家、隠れ念仏…その怪奇は虚飾ではない!

目次

○○ちゃん
新月の夜
勘違いその1 殺人
勘違いその2 心中
打ち付けられた藁人形
忌む家
感染
姿勢
右目
隠れ念仏〔ほか〕

著者等紹介

寺井広樹[テライヒロキ]
1980年生まれ。怪談蒐集家。銚子電鉄とコラボして「お化け屋敷電車」をプロデュース

しのはら史絵[シノハラシエ]
シナリオライター、作家。フリーでドラマ制作会社のプロットライター業をする傍ら、ムック本やWEBサイトの記事、漫画原作等をてがけている。シナリオセンター作家集団、クリエイター集団WCG所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

全国のお化け屋敷で起きた数々の怪異!珠玉の実話怪談集ついに書籍化!