TO文庫<br> 恐怖・呪い舟―実話怪異譚

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

TO文庫
恐怖・呪い舟―実話怪異譚

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2020年02月26日 11時01分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 220p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784864725385
  • NDC分類 147
  • Cコード C0193

内容説明

あなたの隣にもきっと在る―日常に潜む怪異や異形。沈みかけた船を救った船霊様。漁師の夢に現れた水死体の女。橋の欄干に佇む口と鼻がない真っ黒の童。オゾマシイ伝言が吹き込まれる曰くつき留守番電話。山奥でおしゃべりをする奇妙なカカシたち。道路を這いまわる髪の毛の妖怪・けうけげん。子どもの泣き真似をする不気味な日本人形…。全国各地で記録された不思議な現象、背筋の凍る恐怖譚の数々を厳選蒐集!

目次

山口敏太郎(橋にいるモノ;社員寮に何かいる;エレベーターの女;透明な熊と河童;高尾山付近の黒い物体 ほか)
観雪しぐれ(落ちてくる;奇妙な焼死体;案山子;留守番電話;給水タンク ほか)

著者等紹介

山口敏太郎[ヤマグチビンタロウ]
作家・漫画原作者・ライター・オカルト研究家・(株)山口敏太郎タートルカンパニー代表取締役。「インターネット時代における異界観」という論文で放送大学院にて修士号取得

観雪しぐれ[ミユキシグレ]
沖縄県出身。TV番組「稲川淳二の怪談グランプリ」に出場するなど、オカルトホラージャンルで名を馳せる、覆面美女怪談師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

テレビを始め、数々のメディアで活躍するオカルト界の奇才・山口敏太郎の「呪い」シリーズ…全て『実話』で贈る最新刊!