沖縄・九州 鉄道チャンプルー

個数:

沖縄・九州 鉄道チャンプルー

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年04月19日 15時47分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 160p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784863290112
  • NDC分類 686.219
  • Cコード C0026

内容説明

沖縄に鉄道を、九州に特急なは号の復活を願って―鉄道好きで知られるふたりが、時を忘れて語り合い綴ったよもやま話が満載。写真とともにお届けする味な一冊。

目次

鉄道ばなし(歴史を刻んだ特急「なは」号;鉄道を歩く;沖縄の鉄道あれこれ;鉄道は海・空・街へ)
鉄道はジョートー(カートレインの駅弁;ペリー提督の手みやげ;昭和天皇の「お召し列車」と伊江王子;富士との別れ ほか)
ゆいレール沿線観光(ゆいレール各駅アート一覧;沖縄・九州の鉄道唱歌集)

著者等紹介

桃坂豊[モモサカユタカ]
1960年、福岡県生まれ。1978年、福岡県立田川東高校普通科卒。福岡県文化財保護指導委員、添田町文化財専門委員、勝山町史執筆委員、香春町郷土史会会員、JR九州ファン懇話会理事、元読売新聞西部本社提唱「明日の筑豊を考える30人委員会」委員、田川警察署少年補導員、香春町写真クラブ会員

ゆたかはじめ[ユタカハジメ]
1928年、東京都生まれ。エッセイスト。東京で長く判事を勤め、那覇地裁所長、福岡高裁長官などを歴任。1993年、東京高裁長官を定年退官し沖縄に移住した。沖縄県初代行政オンブズマン、沖縄キリスト教短大教授を勤めた。日本経済新聞・毎日新聞(西部版)などにエッセイを連載するなど執筆や講演活動を続けている。全国の鉄道を完乗した経験をもとに沖縄に路面電車の導入を提唱中。文藝春秋に書いた「鉄道乗り歩きの極意」が日本エッセイストクラブ二〇〇五年度ベストエッセイに入選。本名/石田穣一(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。