著名人輩出の地域差と中等教育機会―「日本近現代人物履歴事典」を読む

個数:

著名人輩出の地域差と中等教育機会―「日本近現代人物履歴事典」を読む

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月26日 05時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 340p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784862832658
  • NDC分類 376.3
  • Cコード C3036

目次

1章 著名人の輩出と社会構造の変動
2章 藩校・私塾・語学校―第一期の府県内教育における3つの系譜
3章 士族の時代―第一期の府県外教育と身分原理の支配
4章 明暗を分けた「府県の中学校」―第二期の府県内教育を規定した諸要因
5章 より大きな教育機会を求めて―第二期の府県外教育と職業原理の台頭
6章 輩出の磁場としての「ホワイトカラーのエリア」―第三期の府県内教育における都市の優越
7章 都市出生者の時代・父職ホワイトの時代―第三期の府県外教育と並び立つ輩出原理
8章 人名事典が語る日本の近代―「複数世代をかけた輩出」をもたらす機会構造

著者等紹介

中村牧子[ナカムラマキコ]
1962年東京生まれ神奈川育ち。1993年東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。社会学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

社会的な上昇移動を達成した著名人たちの、出生時期、育成地域、父職、地域ごとの中等教育に注目し、輩出メカニズムを分析する。

1章 著名人の輩出と社会構造の変動
  1節 「人名事典を読む」という試み
  2節 分析の方法
  3節 著名人タイプの変遷と「知」の交替
  4節 著名人輩出を規定する中等教育

2章 藩校・私塾・語学校
 ─第一期の府県内教育における3つの系譜
  1節 「知」の供給機関?その1 ─藩校
  2節 「知」の供給機関?その2 ─私塾
  3節 「知」の供給機関?その3─ 語学校

3章 士族の時代
 ─第一期の府県外教育と身分原理の支配
  1節 府県内教育における士族の有利
  2節 輩出の決め手としての「身分」
  3節 府県外教育における士族の有利

4章 明暗を分けた「府県の中学校」
 ─第二期の府県内教育を規定した諸要因
  1節 輩出率の順位変動と「知」の交替
  2節 中学校整備を規定した歴史的要因
  3節 新しい制度的要因

5章 より大きな教育機会を求めて
 ─第二期の府県外教育と職業原理の台頭
  1節 教育水準の府県間格差と府県外教育
  2節 転学者と他府県者の目指したもの
  3節 成否を分けた「移動の型」
  4節 第二期著名人輩出の全体像
  5節 身分から職業へ─輩出原理の転換
6章 輩出の磁場としての「ホワイトカラーのエリア」
 ─第三期の府県内教育における都市の優越
  1節 遠ざかる本籍地
  2節 「ホワイトカラーのエリア」となった都市的府県
  3節 都市的府県の教育的環境
  4節 第三期の府県内教育と著名人輩出のパターン

7章 都市出生者の時代・父職ホワイトの時代
 ─第三期の府県外教育と並び立つ輩出原理
  1節 単身流出型移動の減少とその背景
  2節 分断される活躍領域─2つの異質な都市流入の形
  3節 職業原理と地域原理

8章 人名事典が語る日本の近代
 ─「複数世代をかけた輩出」をもたらす機会構造
  1節 「学歴による秩序」の誕生
  2節 地域原理の台頭と新しい輩出のしくみ
  3節 移動の連鎖を見る視点─階層論への一つの提案

あとがき
文  献
人名索引

中村 牧子[ナカムラ マキコ]
著・文・その他