マッグガーデンコミックスBeat’sシリーズ<br> 新心に星の輝きを 〈1〉

電子版価格
¥605
  • 電書あり

マッグガーデンコミックスBeat’sシリーズ
新心に星の輝きを 〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861279447
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しき

2
なんか平安もので男装ものって流行なんだろうか?ぶっちゃけ氷室先生ちの綺羅君(ざ・ちぇんじ)と違って、主人公の性格も、設定も、いろいろ無理ありすぎだろうとまず思った。でもまあ、前作のキャラもいろいろ出てきたので、某男装陰陽師ものよりは続きが楽しみかなぁ?2012/01/15

にこにこ

1
週末は「枕から頭が上がらない・・・」でも、寝床でiPadを使って、ネット配信されるコミックス三昧。平安朝が好きなので、そういうのさがして見つけたシリーズ。平安モノらしくはないかもしれないけど、かる~く読めて楽しめる。体調不良の暇つぶしにイイカンジ。とはいえ、ソコソコ続きが楽しみでもある。こういうの、キープしておいて体力も精神的にもグダグダ~になったとき読みたい。 2012/12/10

t-snow

1
この男装はかわいいなあ。女姿でのお約束がおいしいです。男性陣に良さげなキャラ多いし、前作の繋がりは分からないけど楽しめました2012/08/04

chie

0
「新」?と手に取ったら16年後ですか。茜も仰もさっそく出てきてますね(茜が出てくるのはもっと先でもよかった気もするけど)。「平安時代」に拘ると突っ込みどころが多々あるのですが、作品全体が可愛いから良し!と割り切って読むべし。東雲兄さまのお話も別に出てるんだ!そちらも気になります。2013/08/24

さゆき

0
前のシリーズの16年後なのですね。あれ?設定が…奇しくも同じ日に読んだ滝口せんせのと同じ、女の子が男装してる話しだわ(^o^)ゞ松葉せんせのイラスト好き(≧v≦) 橘の澪ちゃん…お祖母さまがあんまりな気がするけど、頑張れ!ひとつだけ、哀しかったのは東雲の兄上さまの奥方さまのことかな。2012/05/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4524715
  • ご注意事項