• ポイントキャンペーン

近代政治思想の基礎―ルネッサンス、宗教改革の時代

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 688,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784861101816
  • NDC分類 311.23

内容説明

膨大な文献の読解によって、近代に至る西洋政治思想の形成と展開をつむぎだす、壮大な思想史のドラマ。「国家」「革命」などの基本概念はいつ、どのように生まれたのか。長らく待たれていた名著、原著2巻を1冊に合本し翻訳。

目次

第1部 ルネッサンスの起源
第2部 イタリア・ルネッサンス
第3部 北方ルネッサンス
第4部 絶対主義とルター派宗教改革
第5部 立憲主義と対抗宗教改革
第6部 カルヴァン主義と革命理論

著者紹介

門間都喜郎[モンマトキオ]
1938年生。同志社大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程満期退学。京都精華大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)