WIDE SHINSHO<br> 弘兼流 ぼくのピンピンコロリ

個数:
  • ポイントキャンペーン

WIDE SHINSHO
弘兼流 ぼくのピンピンコロリ

  • 弘兼 憲史【著】
  • 価格 ¥972(本体¥900)
  • 新講社(2018/08発売)
  • シルバーウィーク秋の全店ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 18pt
  • ウェブストアに223冊在庫がございます。(2018年09月23日 04時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 185p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784860815745
  • NDC分類 367.7
  • Cコード C0295

内容説明

ココロ楽しく、カラダ元気に、最後まで。

目次

プロローグ ぼくのピンピンコロリ
第1章 心をピンピンさせよう―考え方一つで生き方が変わります
第2章 人間関係をピンピンさせよう―新・友だちづき合いのススメ
第3章 マネーライフをピンピンさせる―少なくてもいいのです
第4章 日常生活をピンピンさせよう―まず動く
第5章 ピンピンしながら終活のススメ―コロリの準備
エピローグ 島耕作のピンピンライフ

著者等紹介

弘兼憲史[ヒロカネケンシ]
1947年、山口県に生まれる。早稲田大学法学部を卒業後、松下電器産業に勤務。のち、漫画家として独立。1976年「朝の陽光の中で」で本格デビュー。「人間交差点」で小学館漫画賞(1984年)、「課長島耕作」で講談社漫画賞(1991年)。「黄昏流星群」で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞(2000年)、日本漫画家協会賞大賞(2003年)。紫綬褒章受章(2007年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。