中卒・中退・不登校 誰でもイキナリ大学生―放送大学/通信制大学“特修生制度”活用法

個数:
  • ポイントキャンペーン

中卒・中退・不登校 誰でもイキナリ大学生―放送大学/通信制大学“特修生制度”活用法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年01月23日 23時15分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 267p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784860530686
  • NDC分類 379.7
  • Cコード C2037

内容説明

いくつかの科目を取って大学に入る「特修生」、中卒・高校中退者はもちろん、中学すら卒業していない人でも利用可能。取得に必要な期間は一年程度で最短で六ヶ月。理論的には全員が取得できるはず。高卒資格までの予算は12万円程度。日本全国、どこに住んでいても利用可能。時間に余裕があるからアルバイトしながらでも利用可能。その高卒資格取得後は、すぐに四年制大学へ進学できる。

目次

第1章 中卒・高校中退者は死ぬまで差別待遇
第2章 高卒資格のとり方いろいろ
第3章 大は高を兼ねる!「大学中退」なら、立派に高卒
第4章 大学通信教育が「いきなり大学生」を可能にする
第5章 放送大学なら入学までで一二万、卒業までなら七〇万
第6章 放送大学の特修生で楽して入学・楽しく卒業!その極意
第7章 大学の現実・大学のいろいろ
第8章 学歴社会にのまれるな、学歴社会を利用しろ

著者紹介

松本肇[マツモトハジメ]
1970年10月生まれ。実践教育ジャーナリスト、作家。有限会社トライアルコーポレーション代表取締役。1994年神奈川大学法学部卒。1998年神奈川大学大学院博士前期課程修了。放送大学教養学部、自然の理解・産業と技術・発達と教育専攻をそれぞれ卒業

趙倖来[チョウヘンレ]
1964年10月生まれ。日本健康ビジネス専門学校柔道整復科講師。CMC柔整鍼灸国試塾講師。朝鮮大学校中退。NHK学園高校を経て、1997年に大検合格。2001年東京医療専門学校鍼灸マッサージ科修了。2002年同校柔道整復科修了。大学評価・学位授与機構で2006年8月に学士(鍼灸学)、2007年2月に学士(学芸)を取得

ぼうごなつこ[ボウゴナツコ]
1974年3月生まれ。高木女子商業高校卒業。苦手な学校生活をなんとかやり過ごす。会社員・アルバイトを経て、2004年トライアルコーポレーション入社。2005年4月より、放送大学教養学部(産業と技術専攻)に入学、学ぶ楽しさに目覚める。そして、イラスト・まんがの仕事を始める。法廷画家(東京新聞横浜支局)、占星術研究家の一面もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)