挑発の読書案内

個数:

挑発の読書案内

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年06月19日 16時01分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846012601
  • NDC分類 902.3
  • Cコード C0095

内容説明

ノーベル文学賞を受賞したバルガス・リョサの「作家がテーマを決めるのではなく、テーマが作家を決める」という箴言を、小説家として身をもって体現した―著者渾身の文芸評論!

目次

岡本かの子「老妓抄」
深沢七郎「風流夢譚」
芥川龍之介「蜜柑」・梶井基次郎「檸檬」
堀辰雄「聖家族」
山川方夫「海岸公園」
梅崎春生「突堤にて」
金鶴泳「土の悲しみ」
竹西寛子「兵隊宿」
吉行淳之介「娼婦の部屋」
三島由紀夫「愛の渇き」〔ほか〕

著者等紹介

喜多哲正[キタテツマサ]
1937年、熊本県天草生まれ。早稲田大学在学中、学生劇団「自由舞台」で創作劇運動に参画。1960年、労働組合(全海連)の書記として勤務。1970年、劇作家別役実、有馬弘純、等と同人誌「季刊評論」を創刊。1981年同誌に発表した「影の怯え」で第86回芥川賞候補となる。2007年より居住地、逗子市の「楽習塾」で小説講座を開講、同塾生を中心に2010年、同人誌「北斗七星」を創刊、現在まで4号を発行している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。