道元のことば(現代語訳)―今の世に安らぎと生きる力を与える

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 218p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784835564586
  • NDC分類 188.84
  • Cコード C0015

内容説明

曹洞宗の宗祖、道元の著作から、現代人への力強いメッセージとなる「ことば」を選び、読みやすく解説した。

目次

「弁道話(べんどうわ)」(道元三十二歳)(参照)普勧坐禅儀(二十八歳)
「現成公按(げんじょうこうあん)」―七十五巻本『正法眼蔵』第一(三十四歳)
「永平初祖学道用心集」(三十五歳)
「渓声山色(けいせいさんしょく)」―『正法眼蔵』第二十五(四十一歳)
「諸悪莫作(しょあくまくさ)」―『正法眼蔵』第三十一(四十一歳)
「古鏡(こきょう)」―『正法眼蔵』第十九(四十二歳)
「仏性(ぶっしょう)」―『正法眼蔵』第三(四十二歳)
「行仏威儀(ぎょうぶついぎ)」―『正法眼蔵』第六(四十二歳)
「神通(じんずう)」―『正法眼蔵』第三十五(四十二歳)
「坐禅筬(ざぜんしん)」―『正法眼蔵』第十二(四十三歳)〔ほか〕

著者等紹介

岡庸之亮[オカヨウノスケ]
昭和4年2月20日山口県阿武郡川上村(萩市に隣接)に生まれる。昭和21年山口県立宇部工業学校中退。昭和21年宇部興産沖ノ山鉱業所ほか勤務。昭和24年上阪、主として学校教材販売。昭和30年難波瑛恵と結婚、3男4女に恵まれる。昭和34年大学入学資格検定合格。昭和37年第一生命保険入社。昭和45年近畿大学法学部(通教課程)卒業。昭和62年第一生命退職後、住友海上火災の代理店を営む。昭和63年仏教大学史学科(通教課程)に編入学、平成4年9月卒業。平成15年現在、21世紀太子の都(さと)づくり推進協議会(NPO法人)理事
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。