シリーズ社会・経済を学ぶ<br> 現代社会は持続可能か―基本からの環境経済学 (増訂版)

個数:

シリーズ社会・経済を学ぶ
現代社会は持続可能か―基本からの環境経済学 (増訂版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月30日 08時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 292p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784818825314
  • NDC分類 519
  • Cコード C1333

内容説明

環境問題の解決なくして人類の将来はない。環境問題の歴史と環境経済学の理論を概説し、実施されている政策と現状を環境問題の諸領域別に幅広く解説する。

目次

環境と社会・経済
近世以前の環境問題
近代化と環境問題
高度経済成長と公害問題の深刻化
地球環境問題の時代
環境の保護・保全と利用
環境の評価
生物の保護と利用
地球温暖化問題
ごみ問題とリサイクル
食と化学物質:リスクへの対応
環境経済論の基礎理論

著者等紹介

古林英一[フルバヤシエイイチ]
北海学園大学経済学部教授。1958年生まれ。京都大学大学院農学研究科博士課程中退。南九州大学園芸学部講師、同助教授、北海道大学水産学部講師、同助教授を経て現職。京都大学博士(農学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。