竹書房怪談文庫<br> 忌印恐怖譚くびはらい

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

竹書房怪談文庫
忌印恐怖譚くびはらい

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年05月06日 15時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 224p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784801922976
  • NDC分類 147
  • Cコード C0193

出版社内容情報

忌わしい話、できれば忘れてしまいたいおぞましき実話。鮮やかに恐怖の景色を切り取る怪談歌人、我妻俊樹の人気シリーズ第4弾!

内容説明

奇妙な日常の捻じれ、悪夢のような恐怖を巧みに描く我妻俊樹の人気シリーズ最新作!招かれた知り合いの家、そこに居たのは…「ぎょろ目」、事故物件に住んでいた男が語った身も凍る恐怖体験「遺族」、目の前で人間が消えた!旅先での怪異「岩風呂に居ます」、宵闇に沈む学校で目撃したこの世のものとは思えぬ光景「廃校になった母校に行ってみた」、事故で入院した従兄の見舞いに行くという友人の奇妙な様子…「首で払う」など50話収録。怪異はいつでも黒い触手をあなたの首筋に伸ばしている。あなたの“くび”は大丈夫ですか?

目次

ぎょろ目
しっぽの話
位牌が飛んだ日
遺族
持ち上げ坊主
七月十九日
捨てないテレビ
交換
山羊髭
刺身臭〔ほか〕

著者等紹介

我妻俊樹[アガツマトシキ]
『実話怪談覚書忌之刻』で単著デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。