経験と知の再構成―社会人のための社会科学系大学院のススメ

個数:

経験と知の再構成―社会人のための社会科学系大学院のススメ

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月18日 18時40分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 153p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784798900575
  • NDC分類 307
  • Cコード C3037

内容説明

日本で最初の社会人のための社会学・社会福祉系夜間大学院を開設した東洋大学で、大学院生の指導にあたってきた教員たちが、更なるステップアップをめざす社会人が抱える多様な問題の対処法から具体的な論文執筆方法まで詳説。現役院生ばかりでなく大学院進学をめざす人、必読の書。

目次

第1部 社会人のための大学院入門(「研究」についての認識を新たにする;社会人の大学院生活;大学院における授業;社会的事実とは何か)
第2部 いかに研究するか(論文の基本構造;論文の作法;先行研究等の集め方、読み方;「現場」と大学院の往還―当事者は研究者にいかになるのか;社会調査は嘘をつく;調査・研究の倫理)
終章 社会経験を通じて鍛えられる知
付録 指導教員とのコミュニケーションと指導の受け方

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ろぶくん

4
東洋大学福祉社会システム専攻(いわゆる社会人大学院)で使われるテキストのようです。内容は、研究に関わる基礎的なものをまとめたものですが、先入観をいかに無くすか、現場の経験知と客観科学との違いなどためになる話が多かった。2019/03/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3172038
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。