How-nual visual guide book
図解入門 よくわかる最新からだの基本としくみ―人体のメカニズムを図解する!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798020327
  • NDC分類 491.3
  • Cコード C0047

内容説明

脳や神経、臓器や骨格など身体の構造や働きを理解。人の体の働きとしかけがよくわかる。

目次

1 人体のITシステム―脳と神経系、感覚器(超高性能な人間の脳;脳の大きさと知能の関係 ほか)
2 物質の取り込みと輸送を行う―消化器、呼吸器、循環器(消化管は体の外とつながっている;食事をし、発音し、表情をつくる口 ほか)
3 からだの支柱と動力―骨格・筋肉・皮膚(全身に骨はいくつある?;骨のつながり方で関節の動きが決まる ほか)
4 ホメオスタシスを維持し、からだを守る―血液・免疫・内分泌(体重の約八%を占める血液;血液は骨の中の骨髄でつくられる ほか)
5 血液をろ過し、子孫を増やす―泌尿器、生殖器(体内環境を一定に保つのが仕事;尿の生成プロセスは二段階 ほか)

著者等紹介

鈴木洋通[スズキヒロミチ]
埼玉医科大学腎臓内科教授。日本内科学会認定医。日本内科学会専門医。日本内科学会指導医。日本透析医学会認定専門医。日本透析療法学会指導医。日本腎臓学会認定専門医。日本内分泌学会専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。