西洋政治思想史〈2〉

個数:

西洋政治思想史〈2〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月24日 17時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 488p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784794802712
  • NDC分類 311.23
  • Cコード C1010

出版社内容情報

第Ⅱ巻では西洋近代以降の思想家たちの営為を現代の政治思想の課題に照らし再検討。ヘーゲル,ベンサムからロールズ,フーコー,ドゥルーズ,サイードまで。全2巻完結!

内容説明

古代から現代まで政治思想家の全体像とその政治思想史的意義を解明する。ヘーゲルからロールズ、フーコー、ドゥルーズまで、その思想の重要性にもかかわらず、本格的に論じられなかった思想家たちをも網羅した、最新の西洋政治思想の通史。

目次

ヘーゲル―人倫の理念と現実
ベンサム―自然権思想と功利主義
J・S・ミル―自由の擁護と民主主義
バジョット―権威・信用・慣習
トクヴィル―デモクラシーと革命の考察
マルクス―抽象の体系と本質的力
ニーチェ―反政治と大政治の思想
ウェーバー―モダンとポスト・モダンのはざまで
ハイデッガー―政治哲学と存在論
C・シュミット―「政治」と「神学」の間〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いしはたたかし(いっしー)

0
ヘーゲル~テイラー。44章(ハイエク)と50章(ノズィック)は渡辺幹雄の執筆であるが、両方ともわかりやすく、面白かった。他の本も読んでみようかな……。2011/07/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/594489

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。