北東アジア経済圏の形成―環日本海経済交流

個数:

北東アジア経済圏の形成―環日本海経済交流

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 324p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784794802484
  • NDC分類 332.2
  • Cコード C3033

内容説明

世界的冷戦構造の解体以後の極東ロシア、南北朝鮮、中国東北部、モンゴルが形成する超国家型ネットワークと今後の発展動向を現地調査にもとづき実証的に分析。

目次

第1章 世界の中の北東アジア経済
第2章 中国の対外開放政策と北東アジア経済圏
第3章 中国の図們江開発への対応
第4章 朝鮮半島における南北経済交流の推移と現状
第5章 韓中経済交流の現況と展望
第6章 北朝鮮経済の現状と対外開放政策
第7章 ロシア極東経済の現状とザルビノ港開発
第8章 モンゴル国の市場経済化とアジア志向
第9章 図們江地域開発計画の現状と展望

出版社内容情報

【環日本海経済交流】冷戦体制の解体以後の極東ロシア,朝鮮半島,中国東北部,モンゴルが形成する超国家型ネットワークとその発展動向を現地調査に基づき実証分析!