魅せられた身体―旅する音楽家コリン・マクフィーとその時代

個数:

魅せられた身体―旅する音楽家コリン・マクフィーとその時代

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年10月19日 20時16分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 341p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791763733
  • NDC分類 762.51
  • Cコード C0073

内容説明

20世紀両大戦間の時代、ガムラン音楽に魅せられ、バリ島に移り住んだ音楽家C・マクフィー。晩年まで、西と東、二つの文化の間を揺れ動きつづけた彼は、何を求め、何を失い、何を得たのか?“音楽の越境”を体現した先駆者の軌跡を、同時代文化のめくるめく交錯のもとに描ききる、秀逸な芸術文化史。

目次

バリ島にて―マクフィーの旅
パリ万国博覧会の衝撃
銅鑼とガムラン
鍵盤の考古学
一九二〇~三〇年代のピアノ
バリ島‐以前―マクフィーの旅
ジャワの名による変奏
バリ島‐以後―マクフィーの旅
アルトー/カルティエ=ブレッソン/ミショー
「絵本」に託されたもの―マクフィーの旅
複数の放物線
音楽の領土、あるいは音楽における母語―マクフィーの旅
拡散する(非)継承と(無)知
うたに魅惑されること―マクフィーの旅

著者等紹介

小沼純一[コヌマジュンイチ]
1959年生まれ。早稲田大学文学学術院教授。第8回出光音楽賞(学術研究部門)受賞。横断的な眼差しで多分野を捉える「音楽文化論」を標榜・執筆活動を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

バリ島の音楽芸能に魅せられた作曲家兼音楽学者コリン・マクフィーの軌跡と、20世紀における東洋と西洋の交錯を重ね描く。