食事療法はじめの一歩シリーズ<br> クローン病・潰瘍性大腸炎の安心ごはん―「おいしく食べたい!」をかなえる

個数:

食事療法はじめの一歩シリーズ
クローン病・潰瘍性大腸炎の安心ごはん―「おいしく食べたい!」をかなえる

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2024年05月28日 03時03分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 127p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784789518727
  • NDC分類 493.46
  • Cコード C2047

内容説明

ノンオイル&低脂肪レシピでおなかにやさしい。家族の病気を支えるアイディアレシピ。

目次

第1章 クローン病・潰瘍性大腸炎の基礎知識(病気のことを知ろう1 痛みの原因は?―消化器官に潰瘍ができています;病気のことを知ろう2 どんな治療をするの?日常生活への影響は?;食事のポイント・注意点1 なにを食べればいいの?―食事で体調をコントロール ほか)
第2章 ちょっと体調が悪い日に脂質1日30g以下のための献立(食べたいをかなえる1 脂質と残渣を減らすアイディア;食べたいをかなえる2 低脂肪でもおいしく作れるアイディア;食べたいをかなえる3 お助け食材 ほか)
第3章 コツがいろいろ一品レシピ(人気メニュー;主食;肉のおかず ほか)

著者等紹介

田中可奈子[タナカカナコ]
料理研究家・栄養士。女子栄養大学短期大学部卒業。自宅で料理教室「Kanako’s Kitchen」を主宰するかたわら、書籍・雑誌、新聞、企業ホームページなどで幅広くレシピを提案する

酒井英樹[サカイヒデキ]
柏市立柏病院副院長、消化器内科部長。東京医科歯科大学臨床教授。医学博士。1979年東京医科歯科大学医学部卒業後、1987年米国マサチューセッツ州フラミンガムユニオン病院に留学。2001~2002年米国カリフォルニア州南カリフォルニア大学クリニカルフェロー。2007年より現職。専門分野は肝臓・消化器科

石川由香[イシカワユカ]
柏市立柏病院栄養科副士長。1986年日本女子大学家政学部卒業、大阪厚生年金病院、淀川キリスト教病院を経て、1996年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

えぬ

3
著者が、大学生の一人息子が自分で作れることをイメージしながらまとめた本なので 料理経験の少ない男でもできそうなメニューばかり!ありがたい!2020/05/26

Yukipitasu

1
カレーもあるしお粥も複数あるしその他も美味しそう。でも何冊も買うわけにはいかないしな2022/07/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8961286
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。