日本古代史の謎を解く―『記・紀』に秘められた真実

個数:

日本古代史の謎を解く―『記・紀』に秘められた真実

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月25日 13時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 293p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784787704061
  • NDC分類 210.3
  • Cコード C1021

内容説明

『天皇家と卑弥呼の系図』以来、十数冊の著作で古代史の謎を解明してきた著者が、諸研究家の論考や異説を比較・検討し、新しい情報を加えて、古代日本の通史を完成。『記・紀』編集の秘められた目的を問う。

目次

第1章 ヤポネシアの原住民と縄文文化
第2章 多様な文化の到来
第3章 弥生文化と邪馬台国
第4章 日本神話の世界
第5章 神武東征と大和王朝
第6章 天日矛伝承の意味するもの
第7章 初期大和王朝の展開
第8章 応神王朝時代の倭国
第9章 飛鳥王朝の成立と東アジアの情勢
第10章 日本国の誕生と政界の混乱

著者等紹介

沢田洋太郎[サワダヨウタロウ]
1927年東京に生まれる。1951年東京大学法学部政治学科卒業。同年都立江戸川高校社会科教諭を初めとして高校教師を勤め、1982年都立大学付属高校教頭にて退職。以後、執筆活動にいそしむ
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。