エンド・ペリオ日常臨床のレベルアップコース<br> 再根管治療の成功率を高めるスカンジナビアエンド―ガッタパーチャの除去で70%は決まる!

個数:

エンド・ペリオ日常臨床のレベルアップコース
再根管治療の成功率を高めるスカンジナビアエンド―ガッタパーチャの除去で70%は決まる!

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A4判/ページ数 143p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784781207155
  • Cコード C3047

目次

1章 再根管治療の治療成績はどうすれば良くなるのか(再根管治療のエビデンス;再根管治療における問題点)
2章 再根管治療における診査・診断(診断学上のディシジョンメイキング;治療学上のディシジョンメイキング ほか)
3章 スカンジナビア流再根管治療の診査・診断の実践(自発痛および腫脹を伴う単冠の場合;腫脹を伴う連結歯の場合 ほか)
4章 再根管治療の非外科的治療(無菌治療の難易度;再根管治療における根管口明示とガッタパーチャ除去 ほか)

著者等紹介

宮下裕志[ミヤシタヒロシ]
1986年九州歯科大学卒。1993年スウェーデン王立イエテボリ大学院留学。1996年歯周病学、歯内療法学および口腔診査診断学コース修了。イエテボリ大学公認歯周治療専門医および歯内療法専門医取得。1997年帰国、千葉県にて開業。2001年港区南青山にて歯内歯周専門室宮下歯科開設。2005年EPSDC研修会主宰。2011年医療法人社団EPSDC設立。2014年EPSDC研修会六本木/東京国際歯科六本木開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。