哲学の眺望

個数:

哲学の眺望

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 216p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784771020566
  • NDC分類 104
  • Cコード C3010

内容説明

科学、数学、宗教、神話、芸術、倫理、経済、法、そして日本。どこにでも哲学が息づいている。さまざまな領域と哲学との関係、境界線を描き、哲学に導く。

目次

第1部 哲学と科学(古代ギリシャの自然思想;ギリシャ的精神の末裔としての西洋数学史;物理概念形成における哲学的契機―質量概念を巡って)
第2部 宗教と芸術(哲学と宗教;哲学と神話;西洋近現代美学の一概観)
第3部 倫理と社会(古典的倫理学―これが僕らの生きる道?;功利主義から現代の応用倫理学へ―生命倫理を例として;法と市民社会)
第4部 哲学と日本(西田幾多郎の哲学;田辺元の「種の論理」;「近代の超克」をどう読むか―「世界史的立場と日本」との対比で)

著者等紹介

松山壽一[マツヤマジュイチ]
1948年大阪市に生まれる。1981年立命館大学大学院文学研究科博士課程修了。1985‐86年テュービンゲン大学留学。1993年文学博士(法政大学)。1995年バイエルン学術アカデミー(ミュンヘン)留学。1996‐2006年ドイツ博物館(ミュンヘン)技術史科学史研究所客員研究員。2002‐03年カイザースラウテルン大学客員教授。現在、大阪学院大学経営学部教授、立命館大学文学部および同大学院文学研究科非常勤講師、京都大学人間・環境学研究科非常勤講師

加國尚志[カクニタカシ]
1963年大阪府に生まれる。1993年立命館大学大学院文学研究科西洋哲学専攻博士後期課程修了。博士(文学)。現在、立命館大学教授

平尾昌宏[ヒラオマサヒロ]
1965年滋賀県に生まれる。1992年立命館大学大学院文学研究科博士課程満期退学。現在、仏教大学、大阪産業大学、立命館大学他非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

jiro_tomitake

0
教科書だったから読んだ。哲学と他分野との関わりに主眼をおいており、なかなかおもしろい本ではあった。2010/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/319907
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。