玄光社mook<br> 醤油本 - 醤油を見つけて醤油を知り醤油を楽しむ本

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

玄光社mook
醤油本 - 醤油を見つけて醤油を知り醤油を楽しむ本

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年02月28日 06時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4変判/ページ数 129p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784768306178
  • NDC分類 588.6
  • Cコード C9477

出版社内容情報



高橋 万太郎[タカハシ マンタロウ]
著・文・その他

黒島 慶子[クロシマ ケイコ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

けんとまん1007

47
醤油。我が家では、8年ほど前(多分)から、七尾市にある鳥居醬油店さんの醤油にしている。偶然、小瓶で買ってから、息子が「この醤油でないと・・・」ということで、年に数回、買い出しに行っている。それ以来、醤油には関心がある。漁師町で魚を扱っている知人から「漁師町の醤油は全般的に濃くて甘い」とも聞いた。あと、知人の味噌屋さんが、木樽で作っているが、その木樽が危機に瀕しているとも。残したい、日本の文化だ。2022/01/09

カルラ

6
以前とある味噌屋で買った醤油があまりに美味く、醤油は蔵元によって味が全然違うということを知った。そこから醤油に興味をもったわけですが、本書は醤油の歴史から、種類、醸造法、そして蔵元紹介まで、醤油愛にあふれた本です。ついつい添加物がないほうがいい醤油と思っていたけれど、一概にそういう訳でもないというのが分かった。2019/01/10

chocomilk15

6
岡本醤油さんのお醤油の大ファンです。2016/12/11

seichan

4
いろいろな醤油を知りたくて読んでみた。基礎知識として読んでおくと、なかなか面白いけども……やっぱり買ってテイスティングしないと決められないね!!2017/02/19

ponnnakano

4
一口に醤油って言ってもいろいろあるのね。試してみたくなること請け合い。2015/08/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9661158
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。