顧みられない熱帯病と国際協力―ブルーリ潰瘍支援における小規模NGOのアプローチ

個数:
電子版価格 ¥4,104
  • 電書あり

顧みられない熱帯病と国際協力―ブルーリ潰瘍支援における小規模NGOのアプローチ

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 169p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784762024733
  • NDC分類 498.42
  • Cコード C3036

目次

序章
第1章 感染症(熱帯病)を取り巻く議論と国際的な対策
第2章 ブルーリ潰瘍の現状と取り組み
第3章 感染地域の社会経済的問題とWHOの医療中心型援助の限界
第4章 神戸国際大学ブルーリ潰瘍問題:支援プロジェクト(Project SCOBU)の役割
第5章 感染症対策ネットワークの構築可能性:ブルーリ潰瘍問題からの模索
終章

著者等紹介

新山智基[ニイヤマトモキ]
1983年広島県生まれ。2011年立命館大学大学院先端総合学術研究科先端総合学術専攻一貫制博士課程修了、博士(学術)。現在、日本学術振興会特別研究員PD。専門、社会学、国際協力論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。