ハルキ文庫 時代小説文庫<br> 影の火盗犯科帳〈3〉伊豆国の牢獄

個数:
  • ポイントキャンペーン

ハルキ文庫 時代小説文庫
影の火盗犯科帳〈3〉伊豆国の牢獄

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年07月23日 17時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 284p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758440844
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

宝暦七年睦月。火盗改役・山岡景之は、江戸内の妙な話を耳にしていた。山岡家出入りの豆腐屋、菓子舗の女将とうどん屋の娘……皆おなじ言葉を言い残し、次々と消息を絶っているという。景之は忍び集団「影火盗組」に調べを命じたところ、謎の僧侶が人生に絶望した者たちを騙し、遠方へ連れ去っていることがわかった。一方、側用人の大岡忠光に呼ばれた景之は、破格の低利で大名・旗本相手に金貸しをしている、怪しい商人の正体を探って欲しいと頼まれ――。命を懸けて江戸にはびこる悪と戦う、大好評シリーズ!三部作完結巻。