ハルキ文庫<br> 剣風乱璃―出戻り和馬償い剣

個数:
  • ポイントキャンペーン

ハルキ文庫
剣風乱璃―出戻り和馬償い剣

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年03月21日 08時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 295p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758433624
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

幕府を陰で支える武闘集団・千車党の内紛により、裏切り者として追われる草笛和馬は、江戸市中の小さな旅篭に身を寄せていた。柳生孝矩により、亡き父の職であった御天守番を継ぐことになった和馬は、将軍の命を守る密命を受けることに。長州征伐に赴いている将軍・家茂を暗殺せんとする動きがあるというのだ。暗殺を阻止するため和馬と宿坊景は、大坂に向かうが―。千車党を裏で操る天道主膳らの不審な動き、そして、天道を追う楓の思惑が新たな戦いを呼ぶ。大好評書き下ろし時代長篇、待望の第二弾。

著者等紹介

中里融司[ナカザトユウジ]
1957年東京生まれ。武蔵大学卒。銀行員を経て漫画原作者に転身。1994年、学研歴史群像大賞を受賞した「板東武陣侠―信長を討て!」で作家デビュー。歴史小説、戦記小説など多彩な分野で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。