Asuka business & language book<br> 実践できる税理士事務所の営業のしくみ―費用対効果バツグンの営業と広告で差をつける!

個数:

Asuka business & language book
実践できる税理士事務所の営業のしくみ―費用対効果バツグンの営業と広告で差をつける!

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 182p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784756917515
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C2034

出版社内容情報

税理士事務所のマーケティングなどの本はありますが抽象的な話が多く実践的ではありません。本書は具体的に、どんな話をすればよいのか、どう契約に結びつけていくのかを解説した本です。

【著者紹介】
1961年生まれ。法政大学経営学部卒。株式会社フリーウェイジャパン代表取締役。株式会社日本デジタル研究所(JDL)を経て1991年に株式会社セイショウ(現、株式会社フリーウェイジャパン)を設立。当時としては珍しく大学在学中にマイコン(現在のパソコン)を使いこなしていた経験と、圧倒的なマーケティング戦略とにより、業務系クラウドシステムのトップメーカーに急成長させる。中小企業のITコストを「ゼロ」にするフリーウェイプロジェクトは国内の中小企業から注目を集め多くの若手経営者の支持を集めている。

内容説明

「実力は申し分なし!」なのに、お客さまが集まらない…そんな税理士さんのための顧客拡大マーケティング!

目次

第1部 実践できる税理士事務所の広告手法(広告の基本―伝えたい人の気持ちになって考える;広告はどこに打てばよいのか;地域密着型で効果的に;DMは開ける前から勝負がついている;得意でないことは外注する;差別化戦略;差別化の新戦略「ハイブリッド技法」;顧客はなぜあなたの事務所を選ぶのか)
第2部 実践できる税理士事務所の営業のしくみ(見込み客への継続的アプローチ;見込み客を訪問する際の心得;顧問料の提示の仕方;営業を阻む誘惑;最後の手段;巨大な税理士事務所になるために―大きな事務所が巨大化しない理由)

著者等紹介

井上達也[イノウエタツヤ]
1961年生まれ。(株)フリーウェイジャパン代表取締役。(株)日本デジタル研究所(JDL)を経て、1991年に(株)セイショウシステムテクノロジー(現フリーウェイジャパン)を設立。「会計人増客研究会」を主宰する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。