マーケティングは他社の強みを捨てることから始まる―いつも失敗するのは「差別化したつもり」だった

マーケティングは他社の強みを捨てることから始まる―いつも失敗するのは「差別化したつもり」だった

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756910295
  • NDC分類 675
  • Cコード C2034

内容説明

ヒットメーカーだけが知っている、他社マネ商品路線ではなく、オリジナル商品で勝負する3つの戦略。

目次

第1章 マーケティングの常識を疑え!(「マーケティングの日本語訳」を疑え!;「ビジネス戦争論」を疑え! ほか)
第2章 マーケティング戦略を疑え!(「顧客ニーズ」を疑え!;「マーケティング・リサーチ」を疑え! ほか)
第3章 ヒット商品を生みだす3ステップ法!(独自性の高い商品を作れ!;3ステップ法 ほか)
第4章 マーケティング戦略のまとめ方(マーケティング戦略のまとめ方!;「マーケティング・ミックス」を疑え! ほか)

著者等紹介

森本尚樹[モリモトナオキ]
1962年12月岡山県生まれ。横浜市在住。マーケティング・コンサルタント、エルブレーントラスト代表取締役。心理学、医療ケースワークを学んだ後に、東京都内の医療機関に勤務。その後マーケティングの知識ゼロで、ベンチャー企業の商品企画部員に転身。以降18年間、商品企画とマーケティングの現場で実践経験を重ねる。その間には開発予算をもたない、わずか数名の小プロジェクトから、年間10億円、推定生涯獲得金額は100億円を超えるであろう商品群を創出。ビジネスパーソンとしての最終経歴は、東証1部上場企業の戦略マーケティング部長。その後、「学びの提供を通してクライアントの問題解決を行う知能顧問集団」をコンセプトとした、エルブレーントラスト株式会社を設立。マーケティング・コンサルタントとしては、「3ステップ法」など、実践経験から生まれた、独自のシンプルな方法を開発し、その普及活動を精力的に行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。