ヴァニラ文庫<br> 若奥様は逃亡中―侯爵夫妻のすれ違い婚

電子版価格 ¥660
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ヴァニラ文庫
若奥様は逃亡中―侯爵夫妻のすれ違い婚

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 290p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784596580559
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「ほら、後から後から蜜が溢れてくる……」幼くして嫁いだ夫・アルノルトから一度も身体を求められることなく、結婚から5年経った今も「処女」のコルネリア。妻として大事にされているのはわかるけれど、なぜ夫は自分を抱いてくれないのか。不安を抱えるコルネリアだが、ある日アルノルトに好きな人がいることを知ってしまい、家を飛び出して……!? 

内容説明

「ほら、後から後から蜜が溢れてくる…」幼くして嫁いだ夫・アルノルトから一度も身体を求められることなく、結婚から5年経った今も「処女」のコルネリア。妻として大事にされているのはわかるけれど、なぜ夫は自分を抱いてくれないのか。不安を抱えるコルネリアだが、ある日アルノルトに好きな人がいることを知ってしまい、家を飛び出して…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

anko

16
これ再読したいのにタイトルを忘れてた例の本。感想にナイスくださった方に感謝です。 ヘタレ旦那にもう一度カツだわ(笑笑)2018/09/05

anko

9
お互いを大切に思い大事にし過ぎた夫婦が心も身体もしっかりと結ばれて行くお話し。ヒロインは美しく聡明な人なのに自己評価が低く考え過ぎて悪い方に自己完結してしまう。ヒーローは美丈夫で仕事も出来る人なのに嫁のことを囲い込み過ぎて誤解されて家出されてしまうある意味ヘタレな人。やっとヒロインを見つけても口説き方が遠回り過ぎて恋愛経験のないヒロインには伝わらなくてもどかしい。早く言葉で愛してるって言えと突っ込みながら読んでたけど、あの期間は2人には必要な時間だったのかも。面白かった2017/08/11

でんか

8
うーんなほうかな。タイトルから、すれ違いものを期待して購入。しかしそこまですれ違ってない気がする。最初は肉体関係なしで始まる結婚生活。そのうちに関係を結び、ヒロイン父の謎をとき、という展開でちょっとしたミステリ仕立てもありますが、添え物ぐらいになっちゃってるのでそのあたりがもう少しもったいなかった気がします。 2017/09/24

momoka

1
年の差モノ。お互い言葉少な目ですれ違い気味。想いは言葉にしなきゃダメよ。逃げられてから焦ってもね(苦笑)結婚した時ヒロイン13じゃねー夜の生活は無理よね😅2019/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11939952

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。