女性のためのクルマ選び

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 159p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784594050870
  • NDC分類 537.92
  • Cコード C0095

内容説明

自動車評論界の巨匠・徳大寺有恒が選ぶコンパクトカーの決定版。

目次

1 女性のためのクルマ選び講座(まず知っておくこと、「とにかくクルマはお金がかかる」;車内にモノをごちゃごちゃ置くのはやめよう ほか)
2 徳大寺さんのおすすめコンパクトカー 国産車編(ヴィッツ(トヨタ)
フィット(ホンダ) ほか)
3 徳大寺さんのおすすめコンパクトカー 外国車編(Newパンダ(フィアット)
206(プジョー) ほか)
4 もっとコンパクトカー 軽自動車編(アルト(スズキ)
ライフ(ホンダ) ほか)

著者紹介

徳大寺有恒[トクダイジアリツネ]
自動車評論家。1939年東京生まれ。成城大学経済学部卒。第2回日本グランプリ出場などのプロドライバーとして活躍した後、モータージャーナリストに。1976年に著した『間違いだらけのクルマ選び』は大ベストセラーとなり、その後、毎年「年度版・間違いだらけのクルマ選び」で日本のクルマを厳しく評論。雑誌「NAVI」「ベストカー」そして「ENGINE」を中心に、社会的、文化的な側面からクルマを捉えるクルマ評論を展開。消費者サイドに立脚した評論の第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)