ほるぷ創作絵本
はちみつチーズケーキ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784593560639
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

もりのおくふかくにくらすくまは、たべるのも、ねむるのも、さんぽするのも、いつもひとりぼっちでした。そんなくまが、あるひだいすきなはちみつのおかしをたべるために、はじめてもりのおくからとびだして…。

著者等紹介

たちもとみちこ[タチモトミチコ]
1976年金沢生まれ。グラフィックデザイン、イラストレーションを中心に様々な分野で作品を制作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tokotoko

48
たちもとみちこさんの絵本。沖縄を描かれた本に続き、2作目です。今作もあたたかい色が迎えてくれます。はちみつチーズケーキ、みなさん、食べたことありますか?私はないです。でも、もしこの物語通りに発祥したものなら・・・いいなぁー!美味しさも2倍、3倍に、膨らむ・・・なぁー!って思いました。読メには、お菓子作り名人の方がいっぱいいらっしゃいます。またこの絵本見て、ぜひ!作ってみてください。いつまでーーも、待ってまーっす!!2015/08/17

ひめありす@灯れ松明の火

42
はちみつチーズケーキどんな味がするのかなあ。サクサクのクッキーにふんわりスフレかな。それともクッキーをクランブルにして、そこにどっしりのベークドチーズケーキかな(私はこれに一票!)。レアチーズも捨てがたいな。うっとりしちゃいました。蜂蜜を鼻に塗ってから眠るくまさんも、チーズの天蓋のベッドで眠るネズミさんも、幸福だけど孤独だったんだなあ。失敗しても一生懸命。苦手なコミュニケーションも頑張って。沢山の勇気で膨らんだ甘い甘いお菓子だから、うんと美味しいのでしょう。私も頑張って、誰かと食べるケーキを作りたいです。2016/01/24

たーちゃん

31
シャイなくまさん。森の奥にあるお菓子を作ってくれるというおばあさんのお店にハチミツを持っていくことに。とっても美味しそうなはちみつチーズケーキ食べてみたいな。2021/02/21

mntmt

23
このお店が本当にあればいいのにね。はちみつチーズケーキが食べたい!2016/07/22

遠い日

11
ひとりぼっちのくまが、知った喜び。気持ちの繋がる相手とおいしいものを食べる幸せ。みんなで分け合う楽しさ。おばあさんのフレキシブルな発想がすてき。2018/10/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/266225

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。