声にだすことばえほん<br> こびらっふの独白

個数:

声にだすことばえほん
こびらっふの独白

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月16日 09時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 22cm
  • 商品コード 9784593560547
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

草野心平の生命力あふれる名詩が絵本になりました。カエルのごびらっふのひとりごと「るてえるびるもれとりりがいく。」ではじまる全編がカエル語の詩と、草野心平自身による日本語訳を声にだして、あふれる生命力を感じてください。

著者等紹介

草野心平[クサノシンペイ]
1903年、福島県生まれ。詩人。磐城中学校、慶応普通部いずれも中退。中国に渡り、嶺南大学に学ぶが卒業直前中退。1925年帰国。雑誌「銅鑼」を主催し宮沢賢治らの紹介に努める。大正時代から詩を書き始め、蛙を題材とした作品を多数発表した。その他、富士山を題材とした「富岳百景」など多くの作品を残す。1987年、文化勲章受章。1988年没

いちかわなつこ[イチカワナツコ]
1974年生まれ。千葉県出身

齋藤孝[サイトウタカシ]
1960年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒。明治大学文学部教授。専攻は教育学、身体論、コミュニケーション技法(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

gtn

23
「われわれはただたわいない幸福をこそうれしいとする」とカエルに言わせる著者。地上で最も永い歴史を生き抜いてきたカエルの英知に、著者は敬意を表している。2020/08/30

ume 改め saryo

18
うそー!! 蛙語!? 不思議な翻訳?絵本(笑)(^^)長閑なイラストに魅かれて、手にとっては見たものの、解説読むまで(^^;  面白い発想!!(^^)2012/06/22

hamham

16
『ぐうら しありるだ けんた るてえる とれかんだ。いい げるせいた。 でるけ ぷりむ かににん りんり。おりぢぐらん う ぐうて たんたけえる。びる さりを とうかんてりを。 いい びりやん げるせえた。ばらあら ばあら。《われわれはただたわいない幸福をこそうれしいとする。 ああ虹が。俺の孤独に虹がみえる。 おれの単簡な脳の組織は。 言はば即ち天である。 美しい虹だ。 ばらあら ばあら》』 北村薫「スキップ」から連鎖読書。音色多彩な蛙語。YouTubeなどで蛙の鳴き声を聞きながら読むといい感じだ。2015/02/11

あおい

15
「るてえる びる もれとりり がいく」蛙語で書かれている蛙のごびらっふの独り言。不思議な味わいの絵本。最後に日本語訳も載ってます。2017/08/18

Maiラピ

15
え?草野心平の絵本?と気になって手に取りました。昔とてもお気に入りの詩でした。詩の内容は難し過ぎるので、娘に『カエルさん、どんなお話してると思う?』と尋ねると最初のページはカエル語では“るてえる びる もれとりり がいく。” 娘の訳は『夜に足の長いカエルさんがお出かけします。びよ~~~ん』ほんとは「幸福というものはたわいなくつていいものだ。」アハハ^^楽しい時間でした。2011/02/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/192554

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。