ポプラ文庫ピュアフル<br> 忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨

電子版価格 ¥616
  • 電書あり

ポプラ文庫ピュアフル
忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 222p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784591130155
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

ついに魔王が甦り数万の亡者の軍勢を率いて玉風城を襲う。記憶を取り戻した花百姫と霧矢はどう戦うのか――。渾身の時代劇ファンタジ

内容説明

失われた記憶と、水天の法―遠くの世界を見通す力―を取り戻しはじめた花百姫。一方、八忍剣の裏切り者、美貌の忍剣士・美女郎は魔道の力により、亡くなった花百姫の父・八剣朱虎の肉体に魔王を甦らせていた。彼らの狙いは神宝・火切りの玉と、その宝を守る火海姫の玉風城だった。数万の亡者の軍勢が襲いかかる玉風城に、花百姫と隻眼の忍剣士・霧矢が急行する…。渾身の時代活劇ファンタジー、第二弾。

著者等紹介

越水利江子[コシミズリエコ]
高知県で生まれ、京都市で育つ。『風のラヴソング』で文化庁芸術選奨文部大臣新人賞、日本児童文学者協会新人賞を、また『あした、出会った少年―花明かりの街で』で日本児童文芸家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

海猫

15
もともと児童書なので明朗快活な展開を予想していたらかなりの伝奇ホラー趣向をぶち込んできましたなあ。どんどん風呂敷が広がっていくし物語のダイナミズムが出てきた。ページ数が少なくとも中身は十分に濃い。次巻への引きも上手い。2014/06/10

花宴

10
シリーズ第2弾。花百姫は天性の何かを持っているのか、すごい力を次々発揮!今後どうなっていくのか楽しみです。魔王はともかく、自虐めいた美女郎の狙いは一体何なのか。まだよく掴めない人物で気になるところ。今後八忍剣を探すということは…あと5人?4人?先が長い気がしますが、こっぱ丸は結構頼りになるし、何より霧矢が見守ってくれているってことで、もしかしたら別の名前で潜んでいるのかも。2020/05/05

2Tone

4
一巻に続いて読みました。最初の解説でもある通り、アニメ化された映像で見てみたい気がします。戦国の世➕忍術を楽しんでますが、そもそもの題材も今のところ、今後に期待が持てます。でも、3巻持ってないのでこのままになる気もします。 何か、忍術はサスケとか、カムイを思い出します!2018/05/26

小雀……至らなくてすみません

3
場面が熊野、美濃、伊豆、過去、現在…とアチコチ飛び回って、話の種を撒き散らし、登場人物もかなり多いのでスピード感は存分にあるのだが、少々落ち着かない。 何れまとまる話だと分かっちゃいるけど『チョット深呼吸してみようか』と自分に言ってみた(笑) 何にしても、霧矢が素敵過ぎる( ´›ω‹`)♡忍者好きにはツボだなぁ♪2014/06/20

2
シリーズ2巻目。一巻は主要登場人物の顔見世的な紹介で、背景の詳しい説明は後まわしといった調子でしたが、この巻からはいよいよ物語が動いていくことに。物凄い勢いで背景の設定を紹介しつつ、舞台は西へ東へめまぐるしく移り、物語の風呂敷が広がっていくのであります。さて、主人公の捨て丸=花百姫。本巻ではあれよあれよという間に覚醒してしまい、忍者物だと思って読んでいたらサイキックバトルだった!というような展開に。ストーリー展開がめまぐるしく、物語から置いてけぼりになっているような事柄が目立つのが気になるところ。星4つ。2019/06/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4971513

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。